「常識」が、誰かにとっては残酷なものであること。村田沙耶香『殺人出産』を読んだ。

「正しさ」を言葉で刺し殺すような小説だった。 村田沙耶香の短編集『殺人出産』を読んだ。 殺人出産 著者/訳者:…

Read more...