名古屋市北区黒川駅のポルトガル料理屋さん『ボン ガルフォ Bom Garfo』が美味しかったです。

名古屋市北区黒川駅にある、6月にオープンしたらしいポルトガル料理屋さん『ボン ガルフォ Bom Garfo』に行ってきました。小ざっぱりした店内で居心地よくて、どれも美味しくいいお店見つけた!

豚と鴨のリエットはああ鴨と豚がいるなーと食感で解って面白いし小さなバゲット1枚1枚にバター塗ってくれてていちいちウマい。スズキのポルトガル風は貝・バターの旨みと香草の香りを野菜が纏ってて官能的。野性味感じるスズキ料理は初めてで興奮したし、専用の回転するオーブンでじっくり焼かれたロティサリーチキンはふっくらしてるのに味はしっかりしててマスタードたっぷりで食べると最高。満腹になっちゃったので諦めたけど、たぶんあの流れならデザートもうまい。美味しくてiPhone触る時間も惜しかったので写真ないけど勘弁しとくれ。

二人でおなかいっぱい食べてビール2杯とワイン一本空けて8000円くらい。これはかなり通いそうな予感。まだ食べログのレビューもないし、気になる方は流行る前に行ったほうがいいかもしれません。現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。