Apple TV、Bリーグ、音楽。

Apple TVを買った。これはちょっと良いかもしれない。

きっかけは先日始まった日本初の統一プロバスケットボールリーグことBリーグだ。Bリーグはテレビ放送権をNHK、ネット放送権をソフトバンクが買っている。ひいきのチームを毎試合見ようと思ったら現時点ではソフトバンクによるスポナビライブ(ソフトバンクユーザーは月額500円)でストリーミング放送を視聴するしかないんですよね。

しかしスポナビライブはあくまでスマホ向けサービス。iPhoneで10人の選手が入り乱れ素早く行き交うバスケを観るには限界がある。そこでAirPlayを利用してテレビ画面にiPhoneの動画を映し出せばいいんじゃね?とのもくろみでApple TVを購入してみた。これが思った以上に快適!画質は回線状況に依存してしまうのだけど、特段太い回線でもない我が家でも放送が途切れることなく試合観戦できている。32GモデルはAppleストアにて17,000円程度で購入できるので、同好の士は検討してみてはいかがでしょうか。

ところでApple TVを購入する前は考えもしなかったのだけど、これは音楽再生装置としてとても良いものかもしれんね。というのも、Apple TVにはApple Musicのアプリが入っており、テレビの大画面でカバー画像を眺めながら再生するアルバムを選べるのだ。それがどうしたという感じなのだが、思いのほか操作性がよくてつい音楽をかけちゃうのです。いつもだったらラジオつけたりスマホからそのまま音楽をかけていたような時に、ある程度の音質で音楽が聴ける楽しさがある。

要するにこれ、めちゃくちゃレコードが入っているジュークボックスがリビングに置いてあるみたいな状況なのです。いつ聴けなくなるか分かったものではないから気に入ったアルバムはCDやレコードで物理的に確保しておくことは必要だと思うけど、膨大なライブラリにテレビを通じてアクセスできるのは想像以上に快適です。

これを書いている今もジミー・スミス&ウェス・モンゴメリー《Jimmy and Wes:Dynamic Duo》を聴いている。このLPのジャケット、おっさん2人がサンドウィッチ食べててかわいいんだ。

ダイナミック・デュオ

  • アーティスト:ジミー・スミス&ウェス・モンゴメリー
  • レーベル:ユニバーサル ミュージック クラシック( 2003-04-23 )
  • 定価:¥ 2,052

たしかレコードで持っていた記憶があるが、あったとしても実家に(こっそりと)置かせてもらっている段ボールの中だろう。むかしはジミースミスのグルーヴィーなオルガンばかり追っていたけど、今はウェスモンゴメリのギターがキラめいてる感じにグッとくる。Apple TVがなければそんな気づきもなかっただろうし、気軽さってほんと大切だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。