正露丸は、俗称『征露丸』からきた名前

正露丸が口内炎にも効く、と聞いて調べてみた。要するに、殺菌作用が強いクスリなので塗ったら効くかもよ、という話みたい。ネーミングの由来が面白かったのでメモ。以下、「」は引用。

「日露戦争に赴く将兵にこれを大量に配付し、連日服用させることとした」とWikipedia、正露丸の項にはある。殺菌作用に優れた「クレオソート丸」で脚気を直そうとしていたけなげな日本軍が、今となっては微笑ましい。

「特異な臭気を放つ得体の知れない丸薬は敬遠されて、なかなか指示通りには飲んでもらうことがなかった」、「その服薬を「陛下ノゴ希望ニヨリ」と明治天皇の名を借りて奨励することとした。この機転によって、コンプライアンスは著しく向上した」なんて件は、非常に日本の組織らしくグッとくるものがある。あんなハナクソみたいなクサい玉(失礼)、基本的には好んで飲まないもんなー。

ところで軍隊モノと言えば先日、『ヤギと男と男と壁と』を見に行ったのだけれど、これがフラワームーブメントど真ん中、アメリカの軍隊における超能力部隊の悲喜こもごもを描いたニヤニヤ系ムービーだった。大きなうねりの中で、ニューエイジ系自己啓発を足場としてサバイブしていくやり方。個人的にはジェダイネタなどに笑ってしまった。あとユアン・マクレガーの妙な乙女感!『フィリップ、きみを愛してる!』の印象が残ってるのかなー、なんかクネクネして見えて可笑しい。

正露丸-Wikipedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。