自分の田舎のアート情報(ハラミュージアムアークとアーツ前橋)

法事で群馬に帰ったついでに伊香保温泉に泊まりハラミュージアムアークに行きました。本館と連携してサイ トゥオンブリーが数点来ていたのと、原美術館のコレクション展。点数は少ないけど、その分ゆったりと見られるのがここの良いところ。

 

ハラミュージアムアーク相変わらずゆったりしてて良い。サイ トゥオンブリーと狩野派、円山応挙を同じ空間で見れるの面白かった。

その足でアーツ前橋へ。街中にこんな場所が出来てたなんて知らなかったなー。

 

2015/7/26まで新収蔵作品展が無料とのこと。気になった作品は榎木陽子。木原千春はもっと見てみたい。

アーツ前橋は特別展が開催されてる期間にまた行ってみたいです。まだまだ企画は少ないようで、今年はもう特別展はないみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。