名古屋パルコのセンチュリーシネマで『バッド・マイロ!』を見たぞ。

ストレスを感じると主人公の腸からモンスターが飛び出してストレスの原因になっている対象を食い殺す!というおばかアイデア一発のホラーコメディB級映画。モンスターもとい腸の腫瘍に「マイロ」と名付けて仲良くなるのばかばかしくて楽しかったです。マイロ、腫瘍だから用事が済むとおしりから腸に戻っていくんだけど、いちいち主人公が Oh…とか言ってるのほんとくだらなくてよかった。このご時勢にCGじゃないところもE.T.、グレムリン、アタック・オブ・ザ・キラー・トマトみたいな懐かしい楽しい映画へのリスペクトがあって好感。

名古屋では栄のパルコに入ってるセンチュリーシネマで上映中。名古屋、こういうB級映画も意外とがんばって上映してくれててありがたいぞ。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。